Scripture Readings 聖典朗読

 

仏教界の宝といわれるシャーンティデーヴァの代表作、菩薩行の書。

松川先生が入菩提行論を解説したものです。

具体的な日々の実践方法が書かれています。

 

インドの二大長編叙事詩「マハーバーラタ」の戦いの中でクリシュナ神がアルジュナに説いた教え。

カルマヨーガ、バクティヨーガの重要な聖典となっている。

 

松川先生がバガヴァッド・ギーターを解説したものです。

深遠で難解なギーターが分かりやすく解説されています。

 
 

チベット仏教ニンマ派の聖者、ロンチェンパの作品。

仏教の基本的な教えから高度な教えまで幅広く学べる経典。

安らぎを見つけるための三部作を本で読みたい方はこちらから。

​書籍には、全部の章が掲載されています。

アドヴァイタ・ヴェーダンタ(不二一元論)の真髄がシンプルに説かれた聖典。

アシュターヴァクラ・ギーターを本で読みたい方はこちらから。

​この書籍には、アシュターヴァクラ・ギーター以外にも貴重な経典が掲載されています。

 
 

松川慧照著のエッセイ集より抜粋。

この朗読のエッセイが掲載された書籍はこちら。

とらえどころがなく、説明も難しいバクティヨーガの教えを、

インドの聖者スワーミー・シヴァーナンダがシンプルかつ分かりやすい言葉で説いている経典。

バクティヨーガ・サーダナーを本で読みたい方はこちら。

​その他にもさまざまなバクティヨーガの聖典や解説が収録されています。

 

チベット仏教の僧、トクメー・サンポ氏が菩薩の実践について、37の詩の形で分かりやすくまとめた教え。