今まで周りを気にしすぎて不安や苦痛ばかりだった日常が少しずつ変化し、日々の何気ない出来事に幸せを感じられるようになりました。

 生まれる前から一緒に通っている娘も、早いもので2歳半、今ではすっかり一丁前にヨーガを楽しんでいて、その姿をみるだけで心が和らいで笑顔になれます。

 すぐそばにいて自然体にヨーガを生活に取り入れている娘、一緒に通えることはもちろん、本人が行きたい、楽しいと思う場所になったことをとてもうれしく思います。

 

 仙台教室 S.Nさん(34) ベビーヨガインストラクター

 物心ついた時から、人間の永遠の課題である「幸福」というものは外側にあり、 地位や、名誉、お金、生活水準だけが人を幸せにするのだと思っていました。 

 これらを得るために、様々なことにチャレンジし、無常である失敗や成功に一喜一憂し、過去や未来に恐怖し、心がボロボロに折れても、社会やメディアが推奨する「幸福」を得るために、手探りで日々を過ごしていました。 

 カイラスと出会い、ヨーガの叡智を学ばせていただき、 本当の幸福とは外側からはまったく得られず、自分の内側に隠されていることに気付かせていただきました。 

 

 ヨーガは、私にとって体はもちろんのこと、心の歪みをナチュラルな状態に戻し、人生の一瞬一瞬を真剣に全力投球できる、エネルギッシュな状態に高めてくれています。 

 ヨーガによる心の平安を少しでも経験すると全てのことが、ただの雑音であり、実はどうでもよかったことに気付かされるはずです。 

 

一人でも多くの方がカイラスで本物のヨーガに触れ、自分の内に眠る本当の「幸福」に出会い、この生きにくい社会でエネルギッシュに活躍していただきたいと思います。

 

                                                               横浜教室 Y.Sさん(34) 会社員

 生きる目的を見いだしたくて、ずっとその答えを探し求めてきました。

 様々なものに理想を追い求めて、得たものに充足感を感じてみても、すぐにまた満たされない虚しさを感じる――そんな心の葛藤の繰り返しでした。

 いつしか、最愛の夫に対しても不満や苛立ちをぶつける毎日。

 もう、すぐ目の前には夫婦の破綻が見えていました。

 そんな中、夫が誘ってくれたカイラスとの出会いによって、今までの苦しみが嘘のように解決していったのでした。

 

 ヨーガを学んでゆくたびに、ただの体操だけではなく、心の器を広げる叡智に満ち、手に取るように自分が変わっていくことを実感することができました。

 今では夫婦でカイラスに通い、日々笑みが絶えない毎日を過ごしています。

 お互いに心から素晴らしいと思える言葉にならない【もの】を共有できる、そんな喜びを感じています。

 カイラスには、言葉では言い表せない【その喜び】が溢れています。

 一人でも多くの方が【その喜び】に触れていただけたら嬉しいなと思います。

 

横浜教室 Y.Sさん(33) 専業主婦

 私は北海道でネット検索をして、カイラスを知りました。

 

 当時、バガヴァッド・ギーターを解説された勉強会の内容をネットでアップされていたので、印刷して通勤時間を利用して読んでいました。そのバガヴァッド・ギーターで説かれているカルマヨーガやバクティヨーガの素晴らしさに、魂が喜びに震えたのを覚えています。また、それを解説している勉強会の内容がとても高度なのに分かりやすく、面白くて、もっとバクティヨーガを知りたい、先生の教えを直に聞きたいと思い、横浜に出てきました。

 

 先生の講和のお話を、少し引用させていただきますと、

 

「クリシュナっていうのは実際本当にインドに実在した人物と言われているんだけど、そのクリシュナのことを物凄く愛して帰依していたラーダーが、まさにこの境地にあったと思うんだけど、「私は何を見てもすべてがクリシュナ様に見えてしまうんです」って言ったわけだね。で、それに対して友達が笑って、「あんたおかしいんじゃないの?」と(笑)。「われわれはそんなこと見えないわよ」と(笑)。「ちょっと気が狂ったんじゃないの?」と(笑)。そしたらラーダーが言うには、「神への愛という目薬を自分の眼にさしてごらんなさい」と。「そしたら皆さんも見えますよ」と。

 つまり神への強烈な愛っていうものを自分が持っていると、すべてが実は神だったって気づくんだね。これはだからバクティ・ヨーガの一つの境地だね。で、この時代においてはそのやり方のほうがいいんだね。」

 

 とのこと。

 バクティヨーガというのは、言葉で一言ではこうだと言い表せないヨーガですが、これこそが古今東西で言われている「幸福」に至る道の原点であろうと思います。

 

 お金や物質からでは、本当の幸福が得られなくて、それを内側に見つける方法がヨーガの技法なのですが、アーサナで座法を安定させて、瞑想に入って真我に到達する・・・というヨーガも素晴らしい道です。そしてさらに上をいく、バクティヨーガとなると頭ではこうなんだろうな、と思っていても、エゴがあっての「理解」ではない境地で、身体的な技法でもなく、一人では実践がなかなか難しいものです。

カイラスでは、海外から取り寄せた映画や聖典などを、独自で日本語に翻訳し、生徒のみんなに提供してくださっていて、これらを題材に「バクティヨーガ」ってどうするの?っていうことを、さらに詳しく勉強会を通して何回もこころに言い聞かせて実践していくことによって、心が変わっていくことを感じました。

 

 また、定期的に開かれるヨーガ合宿では、実践している仲間(サットサンガ)とのふれあいの中でも、教えを深めることができ、本当に楽しいです。

先日の合宿中では、同じ部屋の法友の一人が自主的に寝る前に「逆転のアーサナ」を一時間行おうとしていたのを知り、私たちも一緒に行うことになりました。途中で腰が痛くなって「あと20分もある!」と言いかけて、「あっ!あと20分しかないよー!」とあえて超肯定的に言い換え、励まし言い合って、笑い、楽しく達成していきました。

 

 ヨーガを実践している人たちは、心も純粋になり、肯定的で本当の愛を実践されているのですね。

そしてこれらのヨーガが実践できる場が、日本にあるいうことがすごいことだと思っています。

ラージャヨーガやハタヨーガなど、すでにいろいろなヨーガを実践されている方にも、まったく初めての方にも是非おすすめしたいです。

 

                                                          横浜教室 A.Sさん(36) IT系派遣社員

Yoga School KAILAS 

横浜教室 045-548-5506   世田谷教室 03-5486-9555   大阪教室 06-7182-2218   仙台教室 022-797-4398   札幌教室 011-215-9393

 e-mail: info@yoga-kailas.com    →Contact Us 

Copyright (c) YOGA SCHOOL KAILAS 2013 All Rights Reserved.

  • Facebook
  • YouTube